新入社員の転職計画

新入社員でも第二新卒として転職できる!転職を成功させるコツを紹介

転職サイト「マイナビAGENT」のメリットとは?

最終更新日: 公開日:

職場で毎日罵声や怒号を浴びる中で、ついに本気で転職することを決意しました。

それまでに登録していた就職支援サイト「リクナビNEXT」で、入社1年目の第二新卒でも十分に希望の会社に転職できそうなことがわかっていたからです。

実際にリクナビNEXTで企業側へエントリーしたり、リクナビNEXTの「スカウト登録」サービスを利用して、企業側からのオファーなども検討していました。

個別コンサルティングが受けられるマイナビAGENT

リクナビNEXTの利用と同時に行ったのが、同じく転職支援サイトである「マイナビAGENT」への登録です。

マイナビAGENTは、どちらかと言うと更なるスキルアップや待遇アップなどキャリアアップの支援を目的とするサイトですが、第二新卒など入社間もなくして退職する人へのサポートも充実しています。

まず、マイナビAGENTのサイトから「無料転職サポートの申し込み」を行いました。

▼マイナビAGENTの詳細についてはコチラから

職歴や希望などを入力してエントリーすると、マイナビAGENT側から電子メールでコンタクトがあります。

私は、実際に電子メールでやり取りする中で、現在の仕事、職場の状況、社会人1年目である第二新卒として転職活動を行いたいことを告げました。

マイナビAGENTでは受けるサービスに流れがあり、内定や入社の交渉、入社後のアフターフォローもあるのが特徴です。私は個別の相談や第二新卒としてどのように転職活動をしたらよいか具体的な進め方などを、マイナビAGENTの担当の方からプロのコンサルティングを受けました。

無料だから複数サービスへの登録がお勧め

結局私はマイナビAGENTを通して転職しませんでしたが、個別のコンサルティングを受けられたことが、私の転職活動に大いに役に立ちました。

転職支援サイトといってもその会社ごとにサービスが異なり、転職希望者の不安や疑問を改善して転職を円滑に進めてくれるサービスが充実しています。

ですので、転職活動を考えたり実際に行動に移すときは、私のように複数の転職支援サイトに登録しておくことをお勧めします。

登録したら必ず転職しなければならないわけではありませんし、何より無料で登録・サポートを受けることができるので使わない手はありません。

マイナビ AGENT

就職関連の大手マイナビが運営する転職情報サイトです。

実際に転職活動を始める際のサポートが充実していて、担当スタッフが面談対策などの相談にも乗ってくれます。キャリアアップを臨む転職希望者の利用も多いサイトです。

私もマイナビのサポートを受けて大変勉強になりましたし、転職活動もスムーズに進めることができました。もちろん、登録したからといって必ずサポートを受けなくてはならないわけではありません。

担当スタッフのアドバイスが役に立つ就職支援サイト
マイナビエージェントの詳細はこちらから

 - 転職サイト, 転職体験談, リクルートエージェント


ページ上部へ