新入社員の転職計画

新入社員でも第二新卒として転職できる!転職を成功させるコツを紹介

【体験談】ブラック部署への配属!入社直後から職場で無視される

最終更新日: 公開日:

man_suit_02

ブラック企業というものがあるように、ブラック部署というものもあります。

会社全体としてはいい会社・緩い会社なのに、なぜかそこの部署だけ人間関係が厳しく残業も多いような部署です。会社が大きいとよくある話しです。

私も、新卒で入社して初めて配属された部署がブラック部署でした。

ブラック部署は表面的には全くわからない

私が社会人として初めて会社に就職したのが7年前の春。

地元のIT企業でしたが、上場一部大企業の子会社で期待を持って入社しました。同期は30人くらいいたでしょうか。

研修もまるまる3ヶ月間。

社会人としての一般的なマナーから、基本的なプログラミングまで教育担当部署が付きっきりで手厚く教育してくれました。今考えるとかなり充実した教育だったし、この教育だけがこの会社の唯一学んだスキルでした(笑)

3ヶ月の新人研修を経ていよいよ各プロジェクトへ配属。

私も期待と不安を胸に配属されたのですが、それが私の地獄の始まりでした。

ブラック部署に配属される

man_nayamu_05

配属当初は社内の事情についても全くわからない状態でしたが、私はいわゆる「ハズレのプロジェクト」へ配属されてしまいました。

しかもハズレ具合が尋常ではなく、今考えてもなぜあんなおかしい人材ばかり集まっていたのか不思議でなりません(笑)社内の危険人物が集められたプロジェクトだったのか?と今でも疑問です。

怒号飛び交うプロジェクト内

まず配属されて気づいたのが、常に怒号や言い争う声が聞えること。

仕事の進め方や技術的なことで議論するならまだわかりますが、どうでもいい事や発言のあげ足取り、責任の押し付けあいで常に言い争っている感じでした。

お世辞にも職場環境がいいとは言えず、そこの島(プロジェクト)だけ空気が淀んで見えるようでした。新人で配属された私は居場所がありません。

プロジェクト全員からの無視

そして配属後に待っていた私の待遇が「プロジェクト全員からの無視」でした。

配属されたプロジェクトは8人くらいいましたが、全ての人から無視されるのです。しかも、他のプロジェクトの人たちも、私のプロジェクトに関わりたくないため助けてくれることもありません。

無視というより「関心がない、面倒なことに関わりたくない」といった感じでした。

もちろん私も新人として、頑張って先輩や上司に声をかけるのですが「忙しい」「勉強してろ」などといった回答でした。当時、それほどプロジェクト内が忙しかったわけではなく、明らかに配属された新人とは関わりたくないという態度でした。

中には「あなたと関わることで私にメリットがありますか?」なんて頭のおかしい人もいましたが、配属当初の新人が反論できるわけもなく、精神を消耗していきます。

なんで俺だけが・・・という気持ちに

私と同時に入社して配属された同期は、サポートコーチとして先輩社員が付き、新人教育計画をプロジェクト全体で立てて、手厚いサポートを受けながら仕事を始めていました。

「手厚く扱え」というつもりはありませんが、まるで相手にされない私の待遇の差、同じフロアで伸び伸びと仕事をしている同期を見るたびに「何で俺だけが・・・」という思いが募っていきました。

3週間続いた新入社員の放置状態

人によって待遇や仕事内容に差が出るのはわかります。ある程度の当たりハズレはあるでしょう。

でも、こちらからアクションをかけても全て無視、周りのプロジェクトの人たちも見て見ぬふりをされる状況は、右も左もわからない配属直後の新人にはかなり辛い状況でした。

何か打開策を見つけようと言語の参考書などを読んでいるのですが、隣の上司からはあからさまに私に向けてため息をつき、完全に邪魔者扱いです。

プロジェクトへの配属計画は人事部が決定するため、プロジェクトのメンバーにとっては「新人対応」という面倒くさい対応が増えたという印象なのでしょう。

配属されてから約3週間程度、そのような状況が続いたのでした。

私の新人時代の転職体験談

・ブラック部署への配属!入社直後から職場で無視される(現在のページ)
職場の先輩や上司から嫌味を言われる日々
お客への謝罪対応で会社で泣いてしまう日々
新人の転職の第一歩!リクナビNEXTへの登録から
パワハラ上司から罵声や怒号を浴びる日々
新人での転職!転職先の入社面接のコツ
転職活動中に今の会社に報告する義務はあるの?
退職は最低何日前までに伝えればよいのか?
退職日と転職先の入社日の注意点
第二新卒として転職した後はどうなったのか?

今働いている職業が、本当に自分に合ってるのか?って考えたことはありませんか?
今の仕事が自分に適性があるのかどうか知りたいと思ったことはありませんか?

自分の適性を知るために、以下のようなサイトが便利です。

僕が利用した転職サイト「リクナビNEXT」には、グッドポイント診断というサービスがあります。

質問や設問に答えていくだけで、あなたの仕事に対する本当の強みや特徴を診断できるというサービスです。

18種類の自己分析の中から、あなたの長所となる性格や能力を診断してくれるので、次の会社を探すときの参考になるし、応募書類の長所の記入や採用面接のときの「自分の売り」にも活用できます。

分析結果は、以下の画面のようにかなり細かく分析してくれます。

今の会社で続けられるのかな?今の職種は本当に自分に合っているのかな?と悩んでいるときに、非常に参考になるサービスです。実際に僕も、グッドポイント診断の結果を参考にして、うまく応募書類や採用面接を乗り切りました。

自分でも気が付かなかった強みや長所を再認識する意味でも、まずはこういった客観的に分析してくれるサービスを利用してみてはいかかでしょうか?

▼リクナビNEXTで適正診断をしてみたい人はコチラから▼

 

 - 転職体験談


ページ上部へ